2012年度 入社
医療機器・診断薬事業本部
国際部 国際営業
2012年 入社時から国際部として配属


 ― 海外展開をしているメーカーへの就職を希望
     1年目から諸外国の方々と日常的に仕事ができる ― 



大学時代のことを教えてください

秋田県の大学に進学し、国際教養学部で北米の社会、政治、憲法などを勉強しました。
3年次には1年間米国ニューメキシコ州へ留学し、現地の大学で学びました。
学業以外には部活やアルバイトに精を出したり、 国内外への旅行を楽しんだりと充実した学生生活でした。
秋田県と米国で知った多様な価値観は、今の自分に大きな影響を与えていると思います。



志望動機と常光を知ったきっかけは何ですか?


就職活動中から海外展開をしているメーカーへの就職を希望しており、その中で常光に出会いました。
海外営業の仕事に入社1年目から携わることができる点や、医療の中でも血液や癌の「診断」に関わる、 貢献性の高い商材を扱うことができる点に魅力を感じて常光に入社しました。




今の仕事内容を教えてください

現在は主にアジア諸国や中東にある代理店への輸出業務や、輸入業務に携わっています。
また新規代理店の開拓を目指し営業活動も行っています。
入社当初は貿易に関する知識は全くありませんでしたが、業務を通じて実践的な知識を日々学んでいます。



やりがいを感じる瞬間は?

諸外国の方々と日常的にコミュニケーションを取ることができるところです。
メールでのやり取りが基本ですが、海外での展示会に出展した際は、実際に代理店の方々とお会いすることができました。
やり取りを通して知ることができるそれぞれの国の医療体制や文化の違いは、とても興味深いです。




◆ある日の行動日記◆

8:30− 出社(メールチェック、スケジュール確認)
9:00 − 朝礼
9:10 − 輸出手配(受注、輸出書類作成)
12:10 − 昼食休憩
13:00 − 輸入手配、社内で使用する文章の翻訳
18:00 − 終礼、日報作成
18:30 − 退社




Designed by CSS.Design Sample